読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コヤマングローバルの日記

うつで、入院も経験、2年9ヶ月休職して15年6月から復職した、外資系の会社に勤める者です。うつとよりそいながらの日記や社会・政治・経済・書評・スポーツなど諸々のことを思うままにアップします。

出すぎる杭は打たれるの?

国内政治

こんどの日曜日の17日に、大阪都構想に対する大阪市住民投票が行われます。

直近の世論調査では、反対の割合が、賛成よりも上回っているようです。

今日のラジオで青山繁晴さんが、橋本さんは敵が多すぎるから反対派が多い、盛り返している、と仰っていました。

確かに、日本では、敵が多い人は優秀でも、出た杭打たれる人が多いですね。
(アメリカにたてついたりアメリカの意向に沿わないのも、アウトになりますね)

男の嫉妬も入ってくるんでしょうか。

 

小沢一郎さん、鈴木宗男さん、佐藤優さん、堀江貴文さん、そして田中角栄さん


*小泉元首相は就任時は党内に支持基盤はなかったですが、世論の支持率高く、アメリカにたてつかずブッシュ元大統領とも仲良かったので、出た杭打たれず、自分の意向通りに首相職を全うすることができました。


橋本さんは、もし大阪都構想が否決されれば、政治家を引退するとのコメントを出しています。

私は橋本さんに対しては好きなところ嫌いなところ両方あります。
ただし、否決されても政治家を引退されることなく、次は国政にうって出てもらって、国会議員としての橋本さんを1回見てみたいです。

大阪府知事選の前みたいに、出馬は無いと言ってて直前になって撤回したように、今回も撤回してもらうことを期待しています。


なんか、大阪都構想が否決される前提で書いてしまいました、すみません。


ではでは。